お金と男性

相続の発生と相続割合

相続発生のタイミング

相続はいつ発生するのか

相続は、人の死亡によって「開始」します。そして、自動的に遺産の全てが、相続人に受け継がれます。このとき、法律上の手続きや届出は必要なく、相続人は被相続人が亡くなったことを知らなくても、相続は開始されることになっています。
なお、行方不明で生死が判明しない場合は、失踪宣告により死亡したとみなされて、相続が開始します。

相続はどこで発生するのか

相続が開始する場所は、被相続人の死亡時の住所地です。旅行先など住所地以外の場所で死亡した場合でも、相続は被相続人の住所地で開始します。

相続する財産の割合は?

相続人が複数いる場合、それぞれが相続する財産の割合を「相続分」といい、「相続分」には、『指定相続分』と『法定相続分』があります。

『指定相続分』・・・遺言による指定があった場合や第三者に指定を委託した場合の「相続分」

『法定相続分』・・・民法で定める「相続分」
        
※『指定相続分』が優先です。『指定相続分』がない場合は、『法定相続分』の割合で相続されます。

法定相続分の割合

Ⅰ配偶者相続人がいる場合

優先順位 血族相続人 法定相続分
なし 配偶者が全て相続
配偶者=1/2 : 子=1/2
父母・祖父母 配偶者=2/3 : 父母・祖父母=1/3
兄弟・姉妹 配偶者=3/4 : 兄弟姉妹=1/4

Ⅱ配偶者相続人がいない場合

優先順位 血族相続人 法定相続分
子が全て相続
父母・祖父母 父母・祖父母がが全て相続
兄弟・姉妹 兄弟・姉妹が全て相続

相続割合の例をあげると

①配偶者と子が相続人のケース

相続割合配偶者と子ども

配偶者=1/2
子A、B、C(養子)=1/2×1/3=1/6

②配偶者と父母が相続人のケース

相続割合配偶者と父母

配偶者=2/3
父、母=1/3×1/2=1/6

③配偶者と兄弟が相続人のケース

配偶者と兄弟

配偶者=3/4
兄弟A、B=1/4×1/2=1/8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>